このページの先頭へ

個別指導HANAで成績が上がる理由

個別指導HANAで成績が上がる理由

個別指導HANAで成績が上がる理由

うおー!成績が上がったぞー!

無学年式で基礎学力を徹底強化

個別指導HANAでは、無学年式で個別に授業を行います。
どなたも徹底的に基礎から見直して勉強していきます。
抜けていた学力の土台から抜けていない学力の土台に正しく作り変えていきます。
過去の成績を嘆いても何も始まりません。

知識の穴を埋める

抜けたままにして放置してきた過去の知識をまず補います。
小6の勉強ができない方は中1の勉強に進めません。
中2の勉強ができない方は中3の勉強に進めません。
進みが速い方の場合は、学年を無視して先へ進んでいただきます。
小学生で進みが速い方の場合は、中学生の勉強に進んでいただきます。

宿題やテストは1週間でどのくらい出るか

子どもが勉強しないのをどうすればいいか

保護者の方は「(こどもが)家でなかなか勉強しない」というお悩みを抱えていませんか。
「テスト前しか勉強しない」というお悩みを抱えていらっしゃるかもしれません。
ですので、個別指導HANAでは多量の宿題を出します。
1日1ページ宿題する6ページ宿題や3ページ宿題する18ページ宿題などがあります。

イヤイヤやらされる勉強には限界がある

しかし、塾からムリヤリ多量の宿題を出すだけでは、そこにご本人の意志がありません。
ご本人がイヤイヤやるだけでは「(勉強を)やらされている感」ばかりが募ります。
そうならないように、宿題の量は勉強なさるご本人と塾で話し合いながら決めていきます。
英語や国語の場合、毎週行う単語テストや漢字テストの量も話し合って決めます。

この塾がテスト方式にこだわるのは、なぜか

「多くの中学生がもっとも勉強する学年はどの学年でしょうか?」
「3年生です」
「1年を通して中学生がもっとも勉強するのはいつでしょうか?」
「定期テスト前です」

テストを受けている姿

中学生は「テストがあるから勉強する」という事実にお気付きでしょうか?

(やる気のあるなしにかかわらず)3年生はテスト(入学試験)があるから勉強する。
(勉強の好き嫌いに関係なく)中学生は定期テストがあるから勉強する。
テストがあるから勉強するのであって、テストがあるかないかは日々の勉強に大きく作用します。
授業ごとにテストするのは「テストがある=勉強する」という習慣をつくっていただきたいからです。

やる気が出るのを待っていたらいつまで経っても勉強なんてしない

やる気が出るのは明日?明後日?1年後?10年後?

しつこいかもしれませんが、どなたもテストがあるから勉強しているのです。
「やる気が出たから勉強している」のではないということにお気付き頂きたいのです。
やる気が出るのを待っていたら、(好きでもない勉強のやる気は)一生出ないかもしれません。
「毎回テストなんてイヤだ…」とテストをイヤがる必要はまったくありません。
あらかじめ指定された範囲・問題からすっかり同じ問題が出るだけのテストです。
今の成績にかかわらず、勉強すればなさった分だけ確実に点数が取れることを実感していただけます。

 

⇒入間市の学習塾【個別指導HANA】のトップページに戻る


ホーム コース・授業料金 保護者さまの声 Q&A 入塾キャンペーン お問い合わせ