このページの先頭へ

中学生の勉強

中学生の勉強

個別指導HANA中学生の勉強

個別指導HANAでは、どなたもまずやり直し(基礎学力徹底強化)から勉強を開始させていただきます。

今何ができていないのか

中学生の勉強

単元ごとにテストをし、点数が悪い単元をやり直します。こちらのテストはできないことを洗い出すための確認ですので、結果(点数)は気になさらないでください。

できる=○、できない=×と考えがちですが、できないところが多いということは、これからたくさん勉強できるということです。
通常授業は完全子別内容、定期テスト3週間前~定期テスト終了までの期間はどなたも定期テスト勉強となります。

個別指導HANAで中学生は何を勉強できますか?

中学生の通常授業は、国数英の中からお好きな教科を選んで受講いただけます。

好まれる組み合わせ

『英数』2教科、または『国数英』3教科で受講なさっている方がほとんどです。
県立高校受験合格を目指す中学3年生の場合、3年生から理社(受験対策としての理社)の勉強も英数または国数英と一緒になさっています。

中学3年生(高校受験生)の理社

3年生の理社はセットでして、理社の授業料はセットで月額9,600円です。

中学生の成績をどうやって上げていくか

個別指導HANAは勉強していくことにおいて基礎学力徹底強化を貫いておりまして、(お子さまが)できないことをできないままにはしません。

躊躇せず戻ります

タイムマシーン

お子さまの現在の学年が中学2年生でも中学3年生でも、やり残し(できない単元)がある場合は、かならず遡って勉強します。

たとえば、お子さまが小学5年生の単元で躓いていらっしゃるならば、小学5年生の単元まで(躊躇せず)戻って勉強します。できないことをできないままにして成績がぐんぐん伸びていくということはないからです。

時間がかかることも当然あります

基礎(できない単元)から勉強を開始して、定期テスト結果を100点以上伸ばす子もいます。
その子たちに共通していることは「やはり時間がそれなりにかかる」ということです。
伸ばすまでに、平均で約半年かかっています。
半年を長いとみるか短いとみるかという見方の受け取り方は、ご家庭によって異なると思います。

臨界点を超えるとどうなるか

臨界点とはこれまで小さく変化していたある物事が、突然急激に変化することを言います。
ひとつ申し上げられることは、基礎から丁寧に勉強していき臨界点を超えた子、つまり成績を上げた子は、その後成績を大幅に下げることは滅多になく、上げた成績をキープできるということです。
キープできるのみならず受験にも合格していきます。
勉強の基礎部分とは、建物の家で例えた場合、目には見えない土台部分でして、それ(基礎部分)がしっかりあるかないかによって、今後立派な家(成績)が建つか建たないかが決まるのです。

3つの目標を定めてそれを確実にクリアする

勉強階段

個別指導HANAでは
  • 小目標
  • 中目標
  • 大目標

という3つの目標を、低学年(受験学年になる前)のうちからしっかり定めて勉強していきます。

 

3つの目標とは一体何ですか?

  1. 小目標とは日々の勉強をしていくこと
  2. 中目標とは定期テストで点数を上げること
  3. 大目標とは受験に合格すること

です。

小目標をクリアすることの重要性

志さえあれば受験は受かるか

志望校に合格するためには勉強しなければいけません。
そのことはどなたでもわかっています。
しかし、志望校に合格するための勉強を、すべての方ができるかと言えばそうではありません。
志望校に受かるためには勉強するしかないのですが、(こつこつ)勉強していくということがなかなかできないのです。
高い志や目標だけもっていても、勉強しなければ受験に合格することはありません。

いつから始めればいいか

受験生になったから勉強を始めればいいのでしょうか?
受験直前だけ必死に勉強すれば大丈夫なのでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
勉強は直前になったらやるということではなく、勉強とは今日やることです。
今日のうちにやることを勉強と言うのです。
今日やることを丁寧にクリアして、それがこつこつ積み重なって結果になるのです。
結果とは今日やるべきことをやっていることの積み重ねです。
それを受験合格までやる意志があるかどうかです。
それをやり続けることができるかどうかです。

今日やるべきことをしっかりやる

右肩上がり

今日やるべき勉強を継続できる人は受験に合格します。

しかし、今日やるべき勉強を継続できない人は受験に合格しないかもしれません(倍率がひくい学校は勉強しなくても受かります)。
小目標つまり日々勉強していくことは受験合格に欠かせないもっとも大切なことなのです。
受験に合格する人は小目標をクリアできる人です。
小目標をクリアしていったから受験に合格したとも言えます。
小目標をクリアせず合格はありえないということを、頭に(というよりも胸に)刻んでください。

定期テスト3週間前

定期テスト3週間前は、基礎から勉強なさっている方もそうでない方も、どなたも定期テスト勉強にきっちり専念していただきます。
定期テスト前はどなたも定期テスト勉強をしたいと思っていらっしゃるからです。
塾で定期テスト勉強していただくために、テスト3週間前の通塾日は通塾時間が通常よりも長くなります。


ホーム コース・授業料金 保護者さまの声 Q&A 入塾キャンペーン お問い合わせ