このページの先頭へ

授業後60分演習

授業後60分演習

授業後60分演習(個別指導HANAオプション講座)

授業後60分演習とは何ですか?


授業後60分演習は個別指導HANAのオプション講座です。
こちらは早期復習する勉強時間です。
1回の演習時間は60分です。
1教科につき2,000円(月額)必要となります。

小学生の演習時間は1回30分です。
小学生は1教科につき1,000円(月額)必要となります。

授業を受けるだけでは成績が上がらない?

やりっぱなし勉強ではいけません

授業を受けるだけでは成績は上がりません。
塾に行き授業を受けても、復習を確実にしなければ成績は上がらないということです。
成績を上げるために早期復習は避けて通れません。
復習しなければ勉強した内容をどんどん忘れてしまいます。
これは塾が思い込みで申し上げているわけでは決してありません。
下記をご覧ください。

エビングハウスの忘却曲線

エビングハウスの忘却曲線によりますと、

20分後には約42%忘れる。

 

1時間後には約56%忘れる。

 

1日後には約74%忘れる。

 

1週間後には約77%忘れる。

 

1ヶ月後には約79%忘れる。

エビングハウス忘却曲線

自分だけが特別忘れやすいというわけではない

復習を何もしなければ、1時間後には授業で学んだ内容の半分(56%)を忘れてしまうのです。
これは驚くべきことです。

子どもを信用していても、勉強に関しては子ども任せにできません

「自分でやるから平気!」
「すぐに復習するから大丈夫!」
そう言って、今日の内容をご自宅でしっかり復習できる子は少数です。
個別指導HANAでは、授業直後に塾で早期復習し、忘却率を低く抑えるように努めています。
イヤなことはすぐに忘れるべきです。
しかし、塾で勉強した内容は忘れるべきではありません。


ホーム コース・授業料金 保護者さまの声 Q&A 入塾キャンペーン お問い合わせ